最近のトラックバック

« 三輪えり花氏の講習会 | トップページ | 学び返す »

国家の品格

「小学生に英語を教えるなど言語道断。しゃべる内容もないのに英語だけ上手い人間を増やしてどうするか。初等教育で大事なのは国語。本を読み、歴史や文化を学ぶ。それが真の国際人を作る道である。」と著者の藤原正彦氏は「国家の品格」の本に書いています。

ところで、先ほどの三輪さんの話の続きですが、友達に「放課後、何、やってんの?」と子供の頃にきかれると「なんか、英語みたいな~」とラボのことが説明しずらかったと言います。ラボっ子達は、みんな、そうなのでしょうね。ラボが英語だけをしている活動でしたら、「英語」と言えば済むのですが・・・。家庭でラボ・ライブラリー(英語のあとに日本語も入ったCD 物語が多いのですが)を聴いてきて、グループ活動で話し合い、人とのコミュニケーションがとれることをまずは大切に活動しています。

 英語に関して 三輪さんが語った中に「大学受験の勉強をしていたときに 前置詞と語感に興味がでてきて、それを考えるうちに今までの体験の寄せ集めが来たような、言葉のネットワークができ、おもしろいようにわかるようになった。」と言われたことは、確かに これだ、と思いました。ラボっ子たちは、小さいときから たくさんの物語の英語(日本語)を理解するしないに関わらずに ひたすら暗記します。友達と楽しく創作劇をしていく中で 蓄積されてきたものが いつか形を成すのではないでしょうか。

問題は、安易な目に見える英語力を子供の頃から求められることで、英語嫌いにしたり、英語を早い時期に飽きてしまったりすることは避けなければならないことではないでしょうか。

« 三輪えり花氏の講習会 | トップページ | 学び返す »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196735/5043808

この記事へのトラックバック一覧です: 国家の品格:

» 英単語暗記法 [英単語暗記法]
英単語暗記法にはコツがある!確実に英単語力を高める暗記法の極意とは? [続きを読む]

« 三輪えり花氏の講習会 | トップページ | 学び返す »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ