最近のトラックバック

« ネイティブ講師が教える、英会話上達のヒミツ! | トップページ | 絵本ワールドふくしま »

ゆかたdeうねめ

今、ラボ家庭でホームスティ受け入れをしています。韓国のJU SUちゃんが「日本の着物を着てみたい。」と言いましたので、せっかくだから、郡山市の夏祭り6日・7日・8日のうねめ祭、今日は「ゆかたdeうねめ」コンテストがありますので、急遽、申し込みをしたところです。 数年前にもカナダの高校生とラボっ子達でステージ参加をして「元気だったde賞」をいただけたことを思いだします。 さっき、インターネットで「うねめ祭」と検索しました。すると、私のブログへ入れた「ジャスティン(アメリカの高校生)がいた夏」の7年前のS.S君の作文が出ていました。写真も入れていて、今の山崎Pの中高生のラボっ子達が小さくて可愛かったし、あのときのホスト役の高校生は社会人。懐かしいですね。  ラボをしていると たくさんの出会いがありましたし、昨夜も受け入れ中の韓国の小学生のママから「今度は、ぜひ、韓国に来て下さい。たくさん案内したい名所があります・・・。」と、今、アメリカで1ヶ月のホームステイ中の中学生のホストマザーからは、「一生の思い出に残る体験をたくさん、準備しています・・・など」の近況報告メールがありました。 人との出会いに感謝して、今年の夏も楽しみましょう!

因みに社団法人韓国ラボは、1973年、当時のソウル大学総長が日本のラボ教育活動に共鳴して、韓国にも同様の外国語教育活動を起こそうと決意し、各方面によびかけて、日本のラボとの緊密な協力のもとに発足した、ときいております。JU SUちゃんがお土産のひとつとして、持ってきた絵本(韓国語)はこの夏の新しいラボ・ライブラリー(オリジナル)でしたし、歓迎会のときに一緒に歌ったり、おどったりできる共通のものが多かったことは、言葉以前にすぐに親しくなれる要因でもありました。

« ネイティブ講師が教える、英会話上達のヒミツ! | トップページ | 絵本ワールドふくしま »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196735/30864383

この記事へのトラックバック一覧です: ゆかたdeうねめ:

« ネイティブ講師が教える、英会話上達のヒミツ! | トップページ | 絵本ワールドふくしま »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ