最近のトラックバック

« できるまでやればできる | トップページ | 人生デザイン »

心を健康に保つ

こころを健康に保つ7つのアドバイス「健康ジャーナル」より  良い睡眠、頑張る必要はない、相手の話にも耳を傾ける、こだわりをほどほどにし完璧ばかりを目指さない、人の気持を無理に変えようとしない、良い人になりすぎない、他人と比べない、と一陽会病院 伊藤光宏先生の言葉を簡単にすると・・・。 それはそうと、山崎Pの中高生がパーティ内に篭っていないか?(パーティ単独の発表会やイベント系は多いので、中高生年代がパーティ内で満足してここが居場所になって、ぬくぬくしているような感じがします。)地区や支部活動、キャンプのシニアなどに送りださなければ、大きく成長するチャンスを逃してしまうのは、もったいないのです。娘に言われました「理由を考えてみて。外に向かってポジティブで、元気がよい子達は、小さいときに、お母さんがサマーキャンプにちゃんと引率していっていた頃のメンバーだよ。しばらくキャンプに行ってないでしょ」と。キャンプのエネルギーって やはり何にも変えがたいものがあるんだね。娘達が小さかったときに夫も一緒に参加してみて、「借金しても行かせる価値がある」と言ったのを思いだします。私が臆病になってしまったのは、両親が倒れてから・・国際交流の送り出しを優先してきたから・・自分の体力に自信がなくなったから・・でも、蔵王は連絡を受けてから半日で戻れる・・疲れている理由をいい出したらラボはできない。今年は行く!最優先はラボっ子達に大きなエネルギーを持ち帰ってもらうこと。高学年になれば、ウィンターかスプリングに自分達でいくわけだし・・。最初の1歩は、一緒に踏み出す手伝いくらいしかテューターとしてできない。最近は、活動は娘がかなりの比重で関わっているし、ひとりひとりを本当によく知っている、と感心します。「世の中には”私にしかできない”仕事なんてありません。だけど、そこに魂を注ぎ込めば”私にしかできない”結果に出あえる。」とどこかで読んだような・・・。

« できるまでやればできる | トップページ | 人生デザイン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196735/35094101

この記事へのトラックバック一覧です: 心を健康に保つ:

« できるまでやればできる | トップページ | 人生デザイン »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ