最近のトラックバック

« 人生デザイン | トップページ | 静かな湖 »

「貯金」という詩

 今日の天声人語から「私ね 人から優しさをもらったら 心に貯金しておくの 寂しくなった時は それを引き出して 元気になる あなたも今から積んでおきなさい 年金よりいいわよ」 99歳の柴田トヨさんの初詩集『くじけないで』 お独り住まいで、訪問医やヘルパーさんに支えられている・・と。  私は、しばらくブログを書けずにいました。ひと月前の雷でインターネットにトラブルがあったのですが、それよりも気が沈む日々が続くようになったから・・。前回のブログに介護がさほど暗くない・・ようなことを書いたことを訂正しなければ、と思い、ちょっと書いています。最終ステージになると暗くならないはずはないんですね。どこかで理想的な介護をしている、と高をくくっていました。父が脳梗塞で倒れてから8年、母も本格的介護になって半年以上です。それでもご近所の方々は、毎日のように入れ替わり立ちかわり、実家に立ち寄って、おしゃべりしていって下さいますし、ヘルパーさんは、平日は毎日、優しくお世話をし、訪問医や訪問看護師さんも親切です。それでも、身体が苦しいときはニトロを飲むからか、精神状態が保てなくなるのかもしれません。  さて、トヨさんの詩集から「私ね、死にたいって思ったことが何度もあったの でも詩を作り始めて 多くの人に励まされ 今はもう 泣きごとは言わない」   誰もが、限りがある人生を生きています。人生のクライマックスとエンディングを満足できるようにしたいものです。

« 人生デザイン | トップページ | 静かな湖 »

コメント

3月11日に大震災に寄せて、朝日新聞広告に柴田トヨさんの詩と写真が掲載されていました。99歳のデビューとして
『被災者の皆様に』 柴田トヨ 
この詩をポストカードにし、支援資金に
 あぁ なんという
 ことでしょう
 テレビを見ながら
 唯 手をあわすばかりです
 皆様の心の中は
 今も余震がきて
 傷痕がさらに
 深くなっていると思います
 その傷痕に
 薬を塗ってあげたい
 人間誰しもの気持です
 私も出来ることは
 ないだろうか? 考えます
 もうすぐ百歳になる私
 天国に行く日も
 近いでしょう
 その時は 日射しとなり
 そよ風になって
 皆様を応援します
 これから 辛い日々が
 続くでしょうが
 朝はかならず やってきます
 くじけないで!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196735/35772241

この記事へのトラックバック一覧です: 「貯金」という詩:

« 人生デザイン | トップページ | 静かな湖 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ