最近のトラックバック

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年度郡山市中学生英語弁論大会(創作の部)上田稜真

   Pilot as a Bridge                   Asaka 2nd JHS Ueta Ryoma
   "Ryoma, what is the difference between a yukata and a kimono?" "A yukata is a kind of kimono.  We usually wear it in summer.'' " So , do all Japanese people wear yukata in summer?'' "No, we don't.  We wear it when we go to summer festivals." "So, is a yukata a costume for summer festivals?" "No,it isn't..."  After this, my host brother Nathan continued asking me more and more questions. But I couldn't answer them well. To be sure,one problem was that my English ability wasn't high enough. But l found that the biggest problem was that l didn't understand my culture well.  This shocked me.
   Last summer l did a homestay in Virginia for a month. Many people helped me prepare for this homestay. One thing we did was make an album to introduce Japanese culture.  l introduced Japanese events and customs in English with many pictures.  I talked with my host family using this album. I talked positively to let them know about myself and Japan.  I was able to learn about Nathan and the U.S. through these conversations.  Thanks to this album,we had a fun time.
   I positively asked questions when l didn't know something about life in America.   Whenever l asked a question, they asked me a question back. "So,what do you do in Japan?'"  "What do you think about that?''  There were many questions I couldn't answer about my opinions or Japan.  l thought l could make it with just my English ability and positive communication.  But l found that our conversations couldn't continue without my opinion.  I realized that it was necessary to know Japanese culture and to have my own opinion for better communication.
   This homestay was my first cross-cultural experience.  I learned the following things from my host family. The flrst thing was how wonderful it is to tell people about myself and Japanese culture. The second thing was how important it is to understand each other's culture. The last thing was how great it is to understand each other in spite of cultural differences.                                                                                                                 I have been dreaming of flying in the sky since l was a child.  l still have this dream. I want to be a pilot in the future.  But the pilot l want to be is not just the operator of a plane.  I want to be a pilot who acts as a bridge to connect people's hearts.  l don't who connects the hearts of travelers and the people they meet.  I believe that it is the role of a pilot to help people meet each other.  Because of my homestay experience, I want to be a pilot even more.  I really want to be a pilot in the near future.  l really want to be someone who acts as a bridge to connect the hearts of people all over the world.

坂本達さんから 「郡山市7月6日のまとめ」

ラボ・パーティのみなさんとは、全国でもう15年以上の長いお付き合いになりますが、郡山と言えば大ベテランのYさん。ラボが主催する仙台でのイベント(国際交流のつどい・結団式)でもお会いしている方です。「7月に福島に行きますので」と、6年振りぐらいに連絡を差し上げたところ、「ぜひお話しをお願いしたいです。郡山、福島、会津などの子ども達、特に中高生を対象に、小学生やご父母にもご案内をさせていただきたいと思います」、と返信をいただきました。時間が経ってもすぐにつながることができる人がいることは、本当に励みになります。

打合せを進めながら、福島の様子も教えていただきました。「福島県は今なお、震災後の放射線に不安を持ちながら生活しています。我が家の除染は年末に終え、今はご近所が除染中です」「自宅の線量計で測る空間線量はときどき変化して、それを気にしながら生活しています」「福島の様子は、目に見えない放射線への不安ですので、自己責任で、気にするか、しないかが大きな考えの違いになります」「ここに住んでいて、人づきあいを大切にしていこうと思うと、つい「見ざる、聞かざる、言わざる」になっていきがちです。本当のことが知りたいので、ときどきネットで調べたりしています。でも、判断が難しいです」「気にしないで測らないでいる方が幸せでいられるのかもしれないのですが、子ども達が近くにいるので、口に出さずに測ってしまいます」「放射線量を個人的に測る「積算個人線量計」が届きました。孫が生後100日目ですが、線量計は常にベビー籠か娘の首にぶら下げて過ごしています。3ヶ月たったら、市役所に届けて被ばく線量を調べてもらうことになるのでしょう」。

同じような内容を、新聞やテレビで見聞きすることはありますが、自分の知人から発せられる言葉は、現実味や重みがまったく違います。県外の人間ができることは限られているかもしれませんが、できることはお力になりたい、改めてそう思いました。
講演会は120名以上が集まってくださり、会場も満員。中には新潟や東京から来られた方もいらっしゃいました。ラボの講演会は独特で、なぜか入学前の幼児や小学校1,2年生の子どもたちまでもが、1時間集中して話を聞いてくれます。今回もあっという間に時間が経ち、子どもたちの質問をたくさん受けたあと、ラボのみなさんが「チャリティ講演会に協力したい」とのことで、私の著書やDVDの購入にご協力くださいました。その冊数が何と113冊!サイン会だけで1時間…。一家に一冊ではなく、家族全員に一冊ずつ買って下さった方も大勢おられました。Yさん、みなさん、本当にありがとうございました。

当日お買い上げいただいた書籍の印税は全額、東日本大震災の被災遺児、被災孤児への育英金・奨学金等へ寄付いたします。ありがとうございました。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ